司法書士受験生のブログ

挫折と諦めと地獄

ソフトバンク福田にとって
最もマッチする球団は

2019 - 10 - 31

10月25日、ソフトバンク福田秀平外野手(30)が国内FA権の行使を発表。

西武、中日、ヤクルト、ロッテなどが獲得に手をあげていて争奪戦は必至。

ソフトバンクは宣言残留を認めてはいるが、出場機会を求める福田選手は移籍が濃厚。

福田選手の今季の年俸は3600万円。

補償のいらないCランク選手なので、他球団がコゾってほしがっている。

走攻守の三拍子がそろった選手であるが、どれか一つが突き抜けて優れているわけではないとの評価により、ぶ厚いソフトバンク外野陣のなかでサポート的な役割が多い。

福田選手は神奈川県出身。

多摩大聖ヶ丘高からソフトバンクに、2006年ドラフト1位で入団。

2006年入団選手は、大隣憲司投手、高谷裕亮捕手、森福允彦投手、長谷川勇也外野手がいるので、ソフトバンクにとってドラフトの当たり年だった。

福田選手の今年2019の成績は
打率.259   本塁打9   打点26
打席数   183

ずっと外野のサポート役だったので、入団時2006年~2019年までの13年間で一度も規定打席に達していない。

有名なのは2011年~2015年の足かけ5年で、盗塁成功の連続記録「32」を樹立する。

今年2019年、ヤクルト山田哲人内野手が連続盗塁記録を更新するまでの日本記録者だった(山田選手の連続盗塁記録は「38」でストップ)。

柳田悠岐、グラシアル、上林誠知、中村晃、長谷川勇也、ソフトバンクの外野陣の豊富さはリーグトップとも言われている。

外野手、ファースト、セカンドの守備をこなせる福田選手が、レギュラーになりやすい球団を探してみた(あくまでも主観ですので、ご批判はご容赦ねがいます)。

最もレギュラーになりやすい球団は………

DeNA

DeNAのレギュラー外野手(規定打席に到達した外野手)は、筒香嘉知選手、神里和毅選手の2人。

筒香選手はポスティングを表明しているので、レギュラー外野手は神里選手1人だけになる。

全球団のなかで、レギュラー外野手が1人だけなのは「DeNAとソフトバンク」。

今年のソフトバンクは規定打席に達した外野手はゼロであるが、柳田とグラシアルはレギュラー外野手のようなものなので、実質はDeNAのみになる。

10月31日の時点でDeNAが福田選手を獲得する意思表示はしていないが、神奈川県出身の選手なので獲得にのりだすだろう。

DeNAには、ライトとセカンドを併用するソト選手がレギュラーとして存在する。

  • ソト選手がライトを希望するなら、福田選手がセカンド
  • ソト選手がセカンドを希望するなら、福田選手はライト

DeNAのチーム事情にマッチする。

もし獲得にのりだしたのならば、福田選手はDeNAに移籍すべきです。




自己紹介
人物

名前

生年月日

似ている芸能人

職業

学歴

資格(未登録)

身長

体重

恋愛経験

わたしのダメ人生年表

【小学時代は黄金期】

勉強、運動に優れた学年の人気者。

小学6年生で生徒会長になる。

4年生、5年生のとき、2年連続で校内マラソン大会優勝。

環境ポスターで最優秀賞を受賞、県内の新聞に載る。

【中学時代は暗黒期】

太りだして、身長が抜かされる。

クラスで一番のチビデブになる。

スクールカーストが下がる。

「イジられキャラ」になる。

「イジメられキャラ」に下がるのを食い止めるため、率先して「明るいイジられキャラ」を演じる。

勉強をがんばって、頭のいいグループにしがみつく。

ヤンキーと距離を置くことに成功。

イジメを回避する。

【高校時代は絶望期】

県内トップの私立高校に合格。

しかし、周りの学力についていけず自信を無くす。

2カ月で登校拒否。

そのまま高校中退。

【高校中退後】

高校中退、就職氷河期世代もあってか、まともな職に就けず。

無職とフリーターをくりかえす。

朝5時に寝て、昼12時に起きる昼夜逆転生活。

いままで以上に体重が増加して、身長174センチ、体重106キロになる。

父から「他人に迷惑をかけなければ、そのままでいい」といった内容の手紙をもらう。

泣きながら読んだ瞬間、ダイエットを決意する。

3年かけて、最大50キロやせる。

体脂肪率10%~12%を維持。

腹筋はシックスパック。

すこしだけ自分に自信がもてるようになる。

自分を変えるために勉強開始。

宅地建物取引士、管理業務主任者、賃貸不動産経営管理士の資格を取得する。

高校中退の人間が宅建、管業の資格を取得したことにいい気になって、司法書士試験にチャレンジ。

………惨敗しつづける。

10回以上、不合格(それ以上は数えていないし、数えたくもない。たぶん20回はいってないと思う)。

【現在】

無職、フリーターをくりかえして数十年。

司法書士試験へのチャレンジを言い訳にして、親のスネをかじりまくる日々。

両親が70歳を超えて、目に見えて衰えが明白。

自分の将来が不安になり、人生を迷走中。

そんなこんなで現在にいたる。

【最後にひとこと】

司法書士受験生のブログのつもりです。

でも書きたいことをテキトーに書くだけのブログになると思います。

ためになったり、面白かったりするブログではありませんが、読みやすいように心がけます。

ひまつぶしに最適???

気が向いたときだけでいいので、お気軽に足をお運びくださると嬉しいです。